借金と貸金業法

住宅ローン

貸金業法についてはこれ!

貸金業法が改正され、グレーゾーン金利がなくなりましたよね。
それってお金を借りたい人、貸したい人にとって、ほんとにいいことだったんでしょうか・・?

借金と貸金業法っていうのは、切っても切れない関係ですが、借金をしてでもお金が必要だという人に、この貸金業法がストップをかけてしまっているのは事実なんだとか。

というのも、総量規制によって、年収の3分の1を超える借入はできなくなったからで、今までのように低所得の人がお金を借りてなんとかしのぐ・・ということができないんですよね。

それに審査も厳しくなってくるし、借りたくても借りられない人がどんどん増えてくるんだろうなあ。
またグレーゾーン金利がなくなって、金利で儲けていた貸金業者の経営持続が、かなり苦しくなってしまったようですね。
貸金業法の改正によって、債務者も債権者も苦しい立場に追い込まれたって感じでしょう。

何のための改正だったんでしょうね。
金融のしくみがよく分かっている人、債務者や債権者の関係性などを熟慮できる人が貸金業法の改正について考えていたなら、こんな改正内容はなかったんじゃないかな。

これではまるで、お金がなくても借金はするな!貸金業者は儲けを考えずにお金を貸せ!と無茶なことを言ってるだけって感じがします。

 

住宅ローン選びは失敗しないようにしましょう!

※ミックスローンという借り方もあります!
ミックスローンのメリットとは?シュミレーション比較!【諸費用高い?】
ミックスローンをシュミレーション比較して現在最もメリットが高い銀行をご案内します。フラット35と変動金利のミックスローンや諸費用比較などマニアックに追及しました!
www.jyutakukinrimixloan.com/

Copyright 2011 避けたい住宅ローンのオーバーローン, Inc.